お顔の下半分が左右非対称になっていく原因|長野市の小顔矯正・カイロプラクティック

             
  • 小顔矯正・美容矯正
    北川原整体院

    北川原歯科医院併設
  • 070-6469-6407LINE

    営業時間
    平日 10:00~20:00 / 土曜 10:00~18:00
    定休日:日曜日・祝祭日(水曜日不定休)
    ※施術中は電話にでられない場合がございます

役立つコラム

お顔の下半分が左右非対称になっていく原因

  • 役立つコラム

「唇の端の上下の位置が右と左では違う」「顎の先が鼻のラインと比べて左右どちらかに移動している」、「前歯かみ合っていない」といった点に気づかれたことはありませんか?

また、下あごが年々後ろの方に移動して、顎が小さくなったように感じている方もいるでしょう。
これはもしかしたら、顔が歪んできてしまった?のかも。

でも、これらの症状にはすべて共通点があります。それは“下顎が変化した”ということ。
実は顔が歪んでいるのではなく正確には下顎が左右、前後に移動したために生じる変化なのです。

考えられることは二つあります。
一つは下顎が移動した場合、もう一つは下顎の丈が短くなってしまったときです。

どちらも椎間円板が原因の事が多いですね。

保存治療で咬合調整という噛み合わせの治療か外科手術が必要になる事もあります。

ページトップへ戻る

LINEで簡単予約
アクセス