身体の不調の原因は「座り方」にある?|長野市の小顔矯正・カイロプラクティック

             
  • 小顔矯正・美容矯正
    北川原整体院

    北川原歯科医院併設
  • 070-6469-6407メールで予約LINE

    営業時間
    (最終受付)
                       
    平日 10:00~20:00 / 土曜 10:00~18:00 定休日:日曜・祝祭日
    ※施術中は電話にでられない場合がございます

役立つコラム

身体の不調の原因は「座り方」にある?

  • 役立つコラム


本来、人間の身体というのは、歩いたり走ったりして活動するためにつくられています。

ですから、長い時間机に向かって作業をするというのは、それがどのような座り方であったとしても、身体には負担になるのです。

そのうえ現代では、パソコンやスマートフォンなどを長時間使用するのが当たり前になっていますから、身体はより不自然な体勢を強いられています。

これがオフィスワーカーの不調の大きな原因になっていると考えられます。

最近とくに増えていると感じているのが、「ストレートネック」

『ストレートネック』というのは、文字どおり首がまっすぐになってしまっている状態のことです。

人間の首というのは本来、重い頭を支え、力を逃がすために生理的なカーブをもっているのですが、悪い姿勢が習慣になってしまうと、そのカーブが伸びきって、まっすぐな状態が固定化してしまう。

それが首の痛みや頭痛、腕の痺れなどにつながっているのです。

ページトップへ戻る

ホットペッパー
アクセス