なぜ今の若い世代の子達は足が長いのか?|中目黒の小顔矯正・カイロプラクティック

小顔矯正・美容矯正 CRAFTカイロプラクティック整体院

東急東横線・日比谷線「中目黒」駅徒歩1分

  • LINE
  • メールでご予約
  • 求人情報
営業時間(最終受付) 平日11:00-21:00 /土日11:00-18:00 定休日:祝祭日
03-6452-285803-6452-2858
施術中は電話に出られない場合がございます。

新着情報

なぜ今の若い世代の子達は足が長いのか?

2016.04.15

足が長い

最近の若い子達を見ても、「足長いなぁ。えっ?中学生!?」って思いません?

今の若い子達は、昔と比べてスタイルが良いと言われています。

それはなぜか?

①日本の文化が変わった
代表的なものは「和式便所」です。
今の子供たちは、いわゆるウンコ座りしながら用が足せない子もいると聞きます。
洋式便所が主流になったいま、そういう為に使う筋肉がつかないのです。
その為、股関節、大腿付近の筋肉の発達がしにくい為、骨の成長を遮らないのではないか?と言われます。
確かに、子供の時は過度な筋トレはしない方が良いです。

②食生活が変わった
日本人は穀物野菜中心の生活をして来ました。
これは肉に比べて消化に時間がかかるので、日本人の内臓、特に小腸は欧米人に比べて長いです。
これが胴長の理由なのですが、食の西欧化により人体構造に若干変化が出てきたかもしれません。
今は昔に比べて、気軽にイタリアンやフレンチなどを食べれるお店も増えた事もあります。

③あぐらや正座をしなくなった
畳の上で正座、あぐら。座敷は日本の文化と言っていいでしょう。
しかしこれは、スタイルを整える意味ではマイナスになります。
足長を目指すなら、幼少の頃から「椅子に腰掛ける生活」のほうが望ましいです。
あの、有名モデルの道端三姉妹も、お母様が小さい頃からモデルにさせる為に正座をさせなかったと言います。

上記に書いたことが良い事なのか悪い事なのかは分かりませんが、少し寂しい気持ちもありますね(笑)
ご予約はこちらから
ホットペッパービューティーからWEB予約(当日予約OK!)
メールでの予約

お電話:03-6452-2858(施術中は出られない場合があります)

ページの先頭へ