新着情報|中目黒の小顔矯正・カイロプラクティック

  • 小顔矯正・美容矯正
    CRAFTカイロプラクティック整体院

    東急東横線・日比谷線「中目黒」駅徒歩1分
  • 03-6452-2858メールで予約LINE

    営業時間
    (最終受付)
    平日 11:00~21:00 / 土日 11:00~18:00 定休日:祝祭日
    ※施術中は電話にでられない場合がございます

新着情報

骨盤矯正の効果

  • 役立つコラム

【骨盤矯正の効果やメリット】 歪んだ骨盤を元に戻す作業は、歪み具合によっては時間と手間がかかりますが、その結果得られるメリットは大きいでしょう。パーツがあるべきところに戻ることは、体にとって良いことです。・体内に流れるリンパの流れが正常化しやすくなるリンパ液は、全身に張り巡らされているリンパ管の中を流れています。身体に溜まった老廃物を運ぶ大切な役割がありますが、骨盤の歪みでリンパ液の流れが...
続きはこちら

冬は痩せやすい季節なんです!

  • 役立つコラム

1年の中で一番痩せやすい季節はいつだと思いますか?汗がかきやすく食欲のなくなる夏気温のストレスの少ない春いいえ・・・実は冬なんです。冬は忘年会・新年会・クリスマス・お正月など、食べて飲む機会が多いので、1年の中でいちばん太る季節という方も多いはず。でも、実は冬はいちばん痩せやすい季節なんです。というのは冬は気温が下がるので、体が温度を保つために熱をたくさん作ろうとして代謝があがるんです。「代謝...
続きはこちら

忘年会シーズンに飲むお酒はこれ!

  • 役立つコラム

そろそろ忘年会シーズンですね♪ビール、日本酒、ワイン、カクテルと飲み放題ですが・・・・ダイエット中だからお酒は我慢しないと、と考えてる方はちょっとだけ飲む物に気を使うと、違いが出ます。私のお勧めは、ハイボール、焼酎(サワー)です。基本的に蒸留酒はカロリーが低いのです♪ただし、それをオレンジジュースやコーラなどで割ってはいけませんよ。炭酸水、お水、お茶系、生レモンやグレープなどなら良いですね。せっ...
続きはこちら

年末年始のお知らせ

  • お知らせ

【年末年始の営業日】12月31日~1月3日までお休み1月4日から通常営業とさせて頂きます。ご迷惑をお掛け致しますが何卒宜しくお願い致します。院長 阿部 
続きはこちら

身体の不調の原因は「座り方」にある?

  • 役立つコラム

本来、人間の身体というのは、歩いたり走ったりして活動するためにつくられています。ですから、長い時間机に向かって作業をするというのは、それがどのような座り方であったとしても、身体には負担になるのです。そのうえ現代では、パソコンやスマートフォンなどを長時間使用するのが当たり前になっていますから、身体はより不自然な体勢を強いられています。これがオフィスワーカーの不調の大きな原因になっていると考えられ...
続きはこちら

歩き方でむくみ改善!

  • 役立つコラム

心臓がポンプの役目をして全身に新鮮な血液を送っており、脚の方まで送られた血液が、重力に逆らって静脈を上り心臓まで戻ります。そこで、ふくらはぎの筋肉が第二の心臓として、ポンプの役目をして血液を心臓に押し戻してくれのです。早歩きをすることで、足の活動が活発になるので、足の第二の心臓としての役割も、活発化します。ただ、早歩きする時、サンダルとかハイヒールとかミュールなどの「歩く姿勢が悪くなる靴」は、...
続きはこちら

挙式準備はお早めに♪

  • 役立つコラム

ウエディングのお客様が増えていますね。おめでたい事です!駆け込み的な方が多いのは困りものですが(笑)本来なら遅くても3か月前からご準備した方が良いです。記憶の入れ替えは3か月からと言われています。万全な状態で挙式を迎えたいならば、覚えておいて下さいね。
続きはこちら

足を交互に組む

  • 役立つコラム

脚を組むと骨盤が歪みますそんな方が多いですよね。そうすると「交互に組めばバランス取れますか?」と言う事を聞かれます。答えはダメです(笑)本当に均等に足を組みなおす事など不可能です。その時点でバランスは取れてませんし、筋肉量なども違いますから。足を組まないで座れる事が、歪みを無くす第一歩です。 ☆話題の炭酸ミスト導入店☆小顔矯正・美容矯正サロン CRAFTカイロプラクティック  整体院東京都目黒区上...
続きはこちら

11月の定休日

  • お知らせ

11月は下記定休日となります11/4(月)は3日祝日営業の為振替となります。11/23(金)は祝日の為お休みです。ご迷惑をお掛けしますが、宜しくお願い致します。
続きはこちら

体が柔らかければ良いと言う訳ではないんです

  • 役立つコラム

「カラダが硬い人」と「カラダが柔らかい人」とでは硬い人の方が怪我をしやすく、スポーツは勿論、日常生活の様々な場面で筋肉や関節などに障害を起こしやすくなります。しかし、「柔らかければ柔らかいほど良い」というわけではないんです。過度に柔らかすぎるとかえって筋肉や関節への負担が増し、捻挫や脱臼などの障害が発生しやすくなってしまうということもあります。特に普段、筋力トレーニングを全く行ってない人はその...
続きはこちら

ページトップへ戻る

ホットペッパー
アクセス